ソフトバンク光速くするには(特典の充実度がピカイチの申し込み)

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光の申し込みを検討している人は、独自のキャッシュバックや特典などをつけている代理店が一番おすすめです。

ですが、代理店によってキャッシュバックの金額が雲泥の差があったり、お金がかかるオプションをつけなくてはいけなかったり逆に損をしてしまうようなところもあります。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

当サイトでは、最もお得に安心して申し込みができるソフトバンク光の代理店を、徹底的にリサーチし、ご紹介しています!

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

他社からソフトバンク光への乗り換えを考えているかたや、これからインターネットを始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光を申し込む前に、知っておく必要のあるポイントを解説いたします。

簡単に言うと、ソフトバンク光に申し込むにあたり、新規か転用かでキャッシュバックの金額や工事の有無が違ってきます。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

転用とは、フレッツ光から乗り換えることです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

転用(他社から乗り換え)の場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

工事費用はもちろんただです。ですが、光回線業者自体の違約金はかからないかもしれませんが、プロバイダの解約金がかかったりもします。

ソフトバンク光代理店のキャッシュバック比較一覧

それぞれのソフトバンク光代理店のキャッシュバック内容を、表にまとめました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

確かに金額だけ見れば魅力的ですが、必ずオプションに加入しなければならなかったり、本契約とは別にキャッシュバックの受け取りの申請が必要になったり、受け取りの時期が半年後であったりと、やや複雑な形をとっていることが大半です。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

あらゆる切り口から検証した一番得する代理店をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

キャッシュバック額は、新規の申し込みが37,000円、転用の申込みであれば15,000円。

ソフトバンクのスマホセット割であるおうち割光セットなどの公式キャンペーンは、もちろん全て利用可能。

「おうち割光セット」が必要なければ、通常のキャッシュバックのみ受け取ることもできます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

また、特典としてもらえるバッファローのルーターはamazonで約8000円ほどで売られています。ルーターをちょうど買い換えようと思っていた人にはとくにおすすめのプランとなります。

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

これまでに代理店から申し込んだ事がなくても、エヌズカンパニーは手続きも迅速でキャッシュバックの未振込もないので、信頼できる代理店だと思います。

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社ともキャッシュバック金額が同額なので、違いが気になるところです。

そこで、ソフトバンク光からの表彰歴やクチコミとこれまでのキャッシュバックの還元実績を比較してみたいと思います。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

3つの代理店を比較してみると、エヌズカンパニーがダントツで評判がよくて、次にアウンカンパニー、NEXTと続いています。

また他にも、還元率についてのサイト上の記載ですが、エヌズカンパニーだけが還元率100%と記載されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

アウンカンパニーに至っては、残念ながらどこにも記載がされていない。といった状態です。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

優良な3社以外の代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機でソフトバンク光契約時に受けられる特典は、現金によるキャッシュバックではなく、ヤマダ電機で買い物をした場合につくポイントが33,000円分付与されることになります。

さらに、ソフトバンク光の契約だけではなくて、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品の購入が必要になったりもします。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

そうしたことから、シンプルかつ確実にキャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーなどの代理店で申し込みをする方が、賢い選択といえます。

アイネットサポートは信憑性が低い

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクはオプションが必須になる

ライフバンクは、最大で75,000円のキャッシュバックが受けられるという破格の特典が魅力です。

しかし、最大額のキャッシュバックを受けるためには、ソフトバンク光だけでなく、有料でソフトバンクエアーも契約しなければいけません。

ソフトバンクエアーの契約が必須など、クリアしなければいけない条件が多く、ぬかりなくチェックを進めて行かないと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。

キャッシュバック金額は高いですが、面倒な手続きのこともあり、低評価なライフバンクはおすすめできません。

ゼロプラスは情報が少ない

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

おすすめの代理店第2位は「NEXT」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

また、受けとり方法や、オプション加入などの条件がない(8ケ月以上の継続利用という縛りを除く)。と言ったシンプルさもランキング1位のエヌズカンパニーと同じです

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位「アウンカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

アウンカンパニーは新規契約の場合はエヌズカンパニーなどと同様に37000円、転用契約の場合は15000円となっています。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバックを受けるためにオプションに加入する必要はなく、電話で申し込むと振込口座の確認電話がかかってくるので、手続きも簡単です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

またキャッシュバック還元率についての記載が無いのも、少々引っかかります。

ソフトバンク光の特色

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンク光を、代理店などから申し込んだ場合、公式キャンペーンが適用されないのでは?と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

公式サイトで行っているキャンペーンはどこの代理店からでも適用可能となっているのがソフトバンク光が優れている点です。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

ソフトバンク光のサービス提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国です。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

「このエリアで利用できるか不安…。」という方も、ソフトバンク光の申し込み時にしっかり調べてもらえるので安心ですね。

ポイント3 他社からの乗り換えでかかる費用を負担してもらえる

ソフトバンク光の公式キャンペーンでは違約金や解約金を負担してくれるキャンペーンがあり、現在使用している光回線などのサービスから乗り換えを検討している人もとてもお得に乗り換えられます。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

総合的にみてソフトバンク光の代理店で、断然おすすめなのはエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからソフトバンク光を新規契約すると37000円、転用だったら15000円のキャッシュバックを受け取ることができます。振込も2,3ヶ月とめちゃくちゃ早いですね。

申し込み月を含む半年以内にソフトバンク光を開通して、30日内に支払い方法の設定を完了することが条件となっています。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

そんな時には、電話で聞けば親切にアドバイスしてもらえるので、心配することはありません。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

このような場合の最大金額は、誇大な宣伝の場合があります。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

小さい文字で書かれている金額などをきちんと読み込んで、自分の申し込み条件だったらどれくらいの金額がもらえるのか正確に把握しましょう。

あくどい代理店の場合には、絶対に条件が満たせないようなものを用意しているパターンもあります。

代理店のキャッシュバックにしている条件などはすべて何回も見返してから申し込みを決定しましょう。

注意点2 ソフトバンク公式と代理店独自のキャンペーンの内容をチェック!

ソフトバンク光の公式キャンペーンには回線工事費の負担や、他社から乗り換えた際の違約金を負担してくれるという特典があります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

両方を合算した金額なので一見すると高額ですが、代理店を選ぶ時には代理店のみの金額を比べる必要があります。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 代理店の口コミを探してみる

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

キャッシュバックが高かったり、特典が多かったとしても、顧客サービスが悪かったりするところもあるからなんです。

ネットの情報を鵜呑みにせず、冷静に口コミを分析し、本当に信頼できる代理店なのかどうかじっくり考えましょう。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

キャッシュバック金額が振り込まれるまでには代理店によって違いがありますが、早いところだと1ヶ月くらい、遅いところだと半年以上かかるところもあります。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

受取時期が半年や1年以上先になる代理店はそもそも受け取らせないようにしている意図が見えて悪質な代理店である可能性が高くなるので、受取時期以外にも様々なところで不備があるでしょう。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

なかには親切にメールで連絡してくれる代理店もあるので、こまめにメールを確認するようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

代理店のなかには、キャッシュバックを受けるためのハードルを上げて、故意に受けられないようにしている場合もあるのです。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

ソフトバンク光を代理店で契約する場合には、キャッシュバックの申し込みから受け取りまでの流れを把握しておく必要があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを受取までの手順や申請が面倒なところは、最終的には受け取れなくなったりというトラブルも多いので、いくら高額なキャッシュバックをしているところでも受取までが面倒な手順が必要だったらやめておきましょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

後々ガッカリしないためにも、どんな受け取り形態なのか、キチンと把握しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

オプション加入トラブルが多いので、消費者庁も注意喚起しているくらいです。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

代理店エヌズカンパニーは優良な代理店なので、受け取りまでの手続きがとても簡素化されています。

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

翌々月末には現金が振り込まれるという迅速で非常に簡単な手順です。

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話の場合は10時から20時までの間に0120-963-769にかけて申し込みの胸を伝えましょう。

エヌズカンパニーからウェブサイトで申し込むときは右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最後の確認画面が表示されるので、送信ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

ここでは、ソフトバンク光の公式キャンペーンについて説明します。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

ソフトバンク公式キャンペーンは代理店のその他のキャンペーンとほぼすべて並列で適用してもらえるのです。

代理店の中には、公式キャンペーンと代理店独自のキャッシュバックの合計金額を提示している場合があるので、それぞれのキャンペーン内容を把握し、実際どれだけの特典が得られるのか理解しておくことが大切です。

公式キャンペーン1 工事費が無料になる

ソフトバンク光では、最大24,000円の工事費が実質無料となるキャンペーンを行っています。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

工事でかかった費用によってキャッシュバック金額は変わりますが、こちらの特典は、キャッシュバックを普通為替で受け取るか、月々の利用代金を一定期間割引にするかいずれかの方法を選ぶ事ができます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

ソフトバンク光公式サイトがやっている光回線の工事費が無料になるキャンペーンは、ソフトバンク光に契約したあとに他社の解約証明書を返送すれば完了します。

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

還元してもらえる上限金額は10万円までですが、今の所それ以上高い違約金は滅多にないので、ほとんど割を食うということはないでしょう。

なお、このキャンペーンの対象となるのは一つの回線だけで、たくさんの回線を解約したからといって全部の解約金を負担してもらえるわけではないので注意しましょう。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

難しい手続きは特にありません。ソフトバンク光加入時にもらった、専用の証明書貼り付けシートに、それまで利用していたインターネットサービス提供元の領収書、請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ送れば完了です。

ただ、1つ条件があり、ソフトバンク光の新規加入者と、他社解約時に違約金を払う契約者の名字が違うと、キャッシュバックが受けられないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

現在の携帯会社の請求書を送付すれば、翌月から割引を受け取ることができます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

ソフトバンク光を引っ越しても継続的に使用するときは、引っ越し先でかかるであろう工事費用を2万4千円まで負担してもらえます。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

キャンペーンの申し込みをあらかじめ公式サイト経由などからしておけば、工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

毎月の料金が5720円になるということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるということです。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

ちなみに、ソフトバンク光の10ギガプランの提供エリアは東京、大阪、名古屋となっています。

10ギガキャンペーンは申し込みをしなくても自動的に適用されます。

なにかに入らなければいけないなどの条件もないので誰にでもおすすめできます。

家電量販店のキャンペーンについて

ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店でもソフトバンク光を契約することは可能です。

こういった日本で有名な電器屋さんのキャンペーンというのは少額で、ネット上の優良代理店などには全然及んでないというのが現実です。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

そもそも、家電量販店というのは大手といえども店舗の従業員や家賃などに莫大な費用がかかっているので、キャッシュバックの金額を上げることができないというのが現状ですね。

家電量販店のデメリットとして、キャッシュバックに必要なオプションが余計に追加されていることもあります。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

とはいっても、数ヶ月後にまた来店する必要があったりもします。

ビックカメラでしか使えない商品券という形なので、利便性がなく、代理店と比べてデメリットが多いですね。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンとは

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店には正規で代理店をやっているところ、そうでないところがあります。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

正規の代理店だと法外な営業活動などをすれば、ソフトバンクから取り消されてしまうので、親切できちんとした運営方針になります。

正規代理店の場合は公式サイトの上に明確に示してあるので、契約をしようと思っている代理店の公式サイトを確認してみましょう。

なお、おすすめの代理店であるエヌズカンパニーはソフトバンクの正規代理店に入っています。

ソフトバンクから実績を認められて表彰も何回もされている超優良な代理店なので、一番安心して申し込みできると思います。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックを振り込んでもらえるまでの方法は代理店によって雲泥の開きがあるので注意が必要です。

書類を送付しなくてはいけなかったり、申請方法が明確に記載されていなかったりということがあるときは、手続きが複雑になっていて、受け取りにくいということもあります。

光回線の契約をするときに、キャッシュバック用の口座番号をつたえるだけで申請が完了するような簡単なところにしましょう。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックされる時期も代理店によってかなり開きがあります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 顧客対応は親切丁寧か?

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

表彰されているような優良代理店であれば、わからないようなところは丁寧に教えてくれます。

カスタマーセンターで態度が悪かったり、適当な教え方をしているような代理店はとてもじゃありませんがおすすめできたようなものではありません。

ポイント6 名前が無名なところはやめておきましょう

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ソフトバンク光の代理店としてはエヌズカンパニーやNEXTやアウンカンパニーなどがトップクラスに有名です。

できれば、上記のような有名店を使う方が無難で確実にキャンペーンが受けられるでしょう。

キャッシュバックは振り込みが一番!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックをしているとある代理店では為替でキャッシュバックをしています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

ソフトバンク光の代理店はなぜこんなに特典がつけられるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

ですが代理店というのはソフトバンクから回線紹介料としてかなりのマージンをもらっているので、その中からユーザーにいくらかを支払ったとしても余裕で利益が出てしまうのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

4万円くらいの還元額だったら至極まっとうな還元額なので、信頼してもいいでしょう。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

とはいっても、店舗からキャンペーンを適用したとしても、ネット上の代理店などと比べると全くといっていいほど得しません。

ソフトバンクの実店舗でソフトバンク光を申し込めば、その場で質問できるのですが、キャッシュバックが代理店の金額を超えるとか、そういったメリットはほぼありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

営業電話から申し込んだらどうなる?

代理店にはいいところも悪いところもたくさんありますが、営業電話などをしている代理店は悪質なところが多いのでやめておいた方が吉でしょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を安く使う方法

上記では、ソフトバンク光のキャンペーンについてあらゆる比較をしてきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

以上のようなテクニックを駆使することにより、一軒家でも賃貸でも実質的な月額料金をかなり抑えることができます。

キャッシュバックについてわからない点など

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

問い合わせ先は?

代理店が独自で行っている特典などに関する質問などはその代理店に聞きましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

これは代理店に寄ります。代理店によってはあるところもありますし、ないところもあります。

ですが、転用の場合は新規契約と比べて特典が不十分で、半分くらいしかもらえないと思っておけばいいと思います。

ソフトバンク公式と代理店のキャンペーンを並列的に受けられますか?

公式がやっているキャンペーンと代理店がやっているキャンペーンは同時に適用してもらうことができます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

エリアによって特典の違い

ソフトバンク光の公式がやっているキャンペーンが東北や関東や中部などで違うということはありません。

ソフトバンク光とフレッツはどれくらい違いますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の検証はいかがだったでしょうか

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンやソフトバンク公式サイトのキャンペーンなどいろいろなところが独自のキャンペーンを行っています。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!